2017年8月17日木曜日

夏休み特別イベント『蟹江杏公開制作』ただ今開催中です!

こんにちは、軽井沢現代美術館です。

本日は2階ギャラリーにて展示・販売している版画家、蟹江杏さんによる夏休み特別イベント 『公開制作~版画ができるまで~』の模様をお届けいたします。




8月16日~18日の三日間当館2階ギャラリーにて行われるこのイベント。
私たちスタッフも楽しみにしておりました。




こちらが作業台。
絵を描くための道具がたくさんです。

制作スタート。




今回はスタッフTが愛犬リュウをモデルに、ということで杏さんにオーダーさせて頂きました。




愛犬リュウの写真を杏さんにお見せするとみるみるうちにリュウのボディラインが出来上がっていき、あっという間に刷りの段階に。





刷るための機械でプレスするとこんな感じでインクが紙に写りました!
刷りたての絵を見る瞬間はなんともいえない感動があり、お客様からも時折「おお~」と声があがっておりました。


そして色塗り。



リュウがつけている首輪の赤色と私が好きな青色を組み合わせて、水色ベースの赤水玉模様をあしらって下さいました。



完成!


“RYU”と名前も入れて下さいました!


杏さんのインスピレーションと、杏さんとの会話の中で生まれた自分だけのオーダーメイド作品。


杏さんの人柄に引き込まれてお話している間に作品が出来上がっていくこの時間は、夏の最高の想い出になるでしょう。


昨日今日たくさんのお客様にご来館頂き、会場である2階ギャラリーからは笑い声や拍手の音が聞こえて参りました。


明日が最終日です。




この機会にぜひ軽井沢現代美術館にお立ち寄り下さいませ。

2017年7月30日日曜日

草間彌生×ルイ・ヴィトン 貴重なコレクションを展示販売中!

シンガポールでの個展が好評を博し、ますます人気の高まる草間彌生。
軽井沢現代美術館のミュージアムショップでは、草間彌生がルイ・ヴィトンとコラボレーションしたコレクションの中から厳選したアイテムを展示販売しています。




2012年、「執着」と「連続性」をキーワードにルイ・ヴィトンのマーク・ジェイコブスによって表現されたコレクションは、アイテムに草間特有の水玉模様が一面にあしらわれ、美術館とも見まがうスタイリッシュな展示空間とともに大きな話題となりました。




ヴェルニ・レザーが涼しげな印象のハンドバック。ルイ・ヴィトンが誇るクオリティの高さが際立ち、細やかな工程を経て草間の世界観を見事に再現したバックは、美術品の様な存在感を放っています。

すべて未使用品のためコンディションは非常に良好です。定番のハンドバックやショルダーポーチ、旅行用トランクから、コインケースやスカーフまで、現在では入手困難なアイテムが揃う貴重な機会をお見逃しなく!

商品の詳細は、美術館スタッフまでお問い合わせ下さいませ。

軽井沢現代美術館 TEL.0267-31-5141

2017年7月10日月曜日

蟹江杏展第二期が始まりました。

7月6日より第二期「蟹江杏が出会った子供たちへ向ける眼差し、そして絵本の原画から見えてくるもの」が始まりました。
いつでもまわりに温かな眼差しを向ける作家が描く、見るものの心に響くビビットな作品が揃っています。



「赤ずきん」、「夏の夜の夢」、作家の出会った子供たちをモデルにした作品、ご本人の著書にもある「あんずのアリスBOOK」でのワンシーンなど、「絵本」と「子供」にインスピレーションを受けて作られたものを集めました。



大人から見ればどこか懐かしい、子供にとっては、これ知ってる!という赤ずきんや狼、アリスやロバの耳をした王様、ライオン、うさぎ・・・
皆様の心に留まったのは何ですか?
                                                                          
                                          
また今回の展示ではっと目を引くのは新作で最も大きい「空と花」の大作です。
ドライポイントで描いた様々なフラワーモチーフを彩色し、カット、配置して仕上げた、リズミカルで繊細な作品です。
ぜひ実際にお近くで、爽やかな雰囲気を感じていただけたら嬉しいです。

  

なお8月16日(水)、17日(木)、18日(金)は作家が公開制作に来館します。テーマを決めて下絵を描く最初の段階から、プレスして彩色までの、普段はアトリエで行われる一連の工程を再現する予定です。
目の前で完成したばかりの作品を購入できるこの貴重な機会に、ぜひご来館くださいませ。

◆ 蟹江杏 公開制作~版画作品ができるまで~ ◆
日程 8月16日(水)、17日(木)、18日(金)
会場 2Fギャラリースペース
時間 13:00~16:00
                                          
軽井沢の緑に囲まれた当館でアートを前にお寛ぎいただけたら嬉しく思います。           

スタッフ一同心よりお待ちしております。

2017年6月7日水曜日

女子美術大学付属中学校の皆さんが美術館にいらっしゃいました

本日、女子美術大学付属中学校の生徒の皆さんが、美術館にいらっしゃいました。





草間彌生作品の前では、多くの生徒さんたちが記念撮影をしており、人気の高さが伺えました。




また、ロッカクアヤコの作品製作ビデオの前では熱心に映像を鑑賞している姿が印象的でした。




皆さんにとって、軽井沢現代美術館でなにか感じていただけた時間であれば幸いです。




当館カフェコーナーには、自由に絵が描けるスケッチブックがあります。
皆さんもそれぞれ素敵な絵を描いてくれました。




2階ギャラリーの階段横には、来館された方に描いていただいた傑作作品の中からピックアップして展示しています。ご来館の際にはそちらもご覧になってみてください。
自分の絵が展示されているかも・・・♪



当館では学校や団体のお客様もご来館いただき、緑に囲まれて、ゆったりとした空間でアートに触れていただくことができます。


ご来館をご希望の際は、お気軽にメールやお電話でお問い合わせください。

2017年5月14日日曜日

今年も開館いたしました!

こんにちは、軽井沢現代美術館です。
4月27日にオープンし、今期の展示がスタートしました。
ゴールデンウィーク中は、たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。

軽井沢現代美術館は、今年開館10年目を迎えます。
「海を渡った画家たち -コレクションの軌跡- 」と題し、「海を渡った画家たち」をコンセプトに収集された当館のコレクションの系譜を作品とともにご紹介しています。






2階企画展示室では、「 菅井 汲 -疾走するイメージ- 」も同時開催中です。




また、2階ギャラリーでは、さまざまな作品を展示販売しています。




さらに今期は「 蟹江杏 作品展 」を展示中です。
こちらの作品も販売しており、親しみやすい蟹江杏さんの作品は、幅広い年齢層の方から人気です。
ゴールデンウィーク中は、何度か作家ご本人が来館されました。
直接、作品についてお話を聞ける機会は貴重な時間です。皆さん楽しそうに蟹江杏さんと、お話しをしておられました。
これからも来館される予定です。詳しい日程が決まり次第、当館ホームページのツイッターなどでお知らせしますので、是非チェックしてみてください。

すがすがしい陽気が多くなり、新緑が綺麗な季節の軽井沢です。
今年もたくさんの方とお会いできることを楽しみにしております。
スタッフ一同、皆様のご来館お待ちしております。

2016年11月23日水曜日

冬期休館のお知らせ

紅葉も足早に去り、軽井沢にも冬の足音が聞こえてきました。



11月24日(木)から、軽井沢現代美術館は冬期休館いたします。

今期も多くの方に訪れていただき、スタッフ一同心から感謝申し上げます。

今期は、「WOMAN POWER」をテーマに、海を渡り活躍した女性アーティストの作品を中心に、
企画展では、草間彌生、松本路子、南桂子の作品を紹介しました。
「草間彌生の近作版画とセラミック展」では、ご本人の文化勲章受章もあって、
多くの方が草間ワールドの虜になりました。



中、高校生の皆さんから、グループ旅行、カップルや家族旅行、
さらに、海外からのお客様にもご来館していただきました。
現代美術を身近に感じていただけたなら、幸いです。

お客様の中には、備えつけのスケッチブックに思い思いの絵を書いてくださる方もいらっしゃり、
素敵な作品集となっています。一部作品は展示もしていますので、来期のお越しの際に、ぜひご覧ください。


来期開館は、4月下旬を予定しています。企画展や展示内容については、ホームページでお知らせいたしますのでお楽しみに。
軽井沢の新緑の頃、みなさまにお会いすることをスタッフ一同、心待ちにしています。

2016年10月6日木曜日

南桂子展「静寂の時」開催中です。


こんにちは、軽井沢現代美術館です。


98日から1階小展示室では、
南桂子展 -静寂の時- を開催しております。


簡素な輪郭と水彩が滲んだような淡いトーンで紡ぎだされる南桂子の世界。
よく観るとそこにはまるでひと針ひと針、刺繍糸で縫うかのように刻まれた無数の線、何度も丁寧にサンドペーパーをかけて作り上げられた柔らかな色彩の濃淡など、気が遠くなるほどの創作の痕跡が残されています。
作家が好んで描いた鳥、少女を中心に展示しております。



南桂子の真骨頂であるエッチング作品は繊細でまた、どこか温かみを感じます。




今回は、展示作品をご購入頂けます。
南桂子の作品は、どんな世代にも親しみやすく、若い世代の方にも人気があります。


販売の詳細につきましては、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。





展示期間は1123日までとなっております。
ぜひ、南桂子の世界を感じてみてはいかがでしょうか?
スタッフ一同、皆様のご来館お待ちしております。

アーカイブ