2017年6月22日木曜日

夏期短期アルバイト募集!

アートに囲まれて楽しくお仕事しませんか?
軽井沢現代美術館では短期アルバイトスタッフを募集しています。

◇勤務日  7月20日~9月4日 週2日から4日入れる方(お盆期間含め)

◇勤務時間 9:30-17:15(勤務日はシフト制)

◇時給   850円~

◇仕事内容 ドリンクサービス、レジ、清掃

◇待遇   交通費一部支給(車通勤可P有)、昼食補助有り

◇条件   高校生・大学生可 40歳くらいまでの方歓迎


■TELの上、履歴書(写貼)を郵送して下さい。
■後日面接日を連絡いたします。(面談日時応相談)

お問い合わせは軽井沢現代美術館まで→ tel.0267-31-5141
389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2052-2

2017年6月7日水曜日

女子美術大学付属中学校の皆さんが美術館にいらっしゃいました

本日、女子美術大学付属中学校の生徒の皆さんが、美術館にいらっしゃいました。





草間彌生作品の前では、多くの生徒さんたちが記念撮影をしており、人気の高さが伺えました。




また、ロッカクアヤコの作品製作ビデオの前では熱心に映像を鑑賞している姿が印象的でした。




皆さんにとって、軽井沢現代美術館でなにか感じていただけた時間であれば幸いです。




当館カフェコーナーには、自由に絵が描けるスケッチブックがあります。
皆さんもそれぞれ素敵な絵を描いてくれました。




2階ギャラリーの階段横には、来館された方に描いていただいた傑作作品の中からピックアップして展示しています。ご来館の際にはそちらもご覧になってみてください。
自分の絵が展示されているかも・・・♪



当館では学校や団体のお客様もご来館いただき、緑に囲まれて、ゆったりとした空間でアートに触れていただくことができます。


ご来館をご希望の際は、お気軽にメールやお電話でお問い合わせください。

2017年5月14日日曜日

今年も開館いたしました!

こんにちは、軽井沢現代美術館です。
4月27日にオープンし、今期の展示がスタートしました。
ゴールデンウィーク中は、たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。

軽井沢現代美術館は、今年開館10年目を迎えます。
「海を渡った画家たち -コレクションの軌跡- 」と題し、「海を渡った画家たち」をコンセプトに収集された当館のコレクションの系譜を作品とともにご紹介しています。






2階企画展示室では、「 菅井 汲 -疾走するイメージ- 」も同時開催中です。




また、2階ギャラリーでは、さまざまな作品を展示販売しています。




さらに今期は「 蟹江杏 作品展 」を展示中です。
こちらの作品も販売しており、親しみやすい蟹江杏さんの作品は、幅広い年齢層の方から人気です。
ゴールデンウィーク中は、何度か作家ご本人が来館されました。
直接、作品についてお話を聞ける機会は貴重な時間です。皆さん楽しそうに蟹江杏さんと、お話しをしておられました。
これからも来館される予定です。詳しい日程が決まり次第、当館ホームページのツイッターなどでお知らせしますので、是非チェックしてみてください。

すがすがしい陽気が多くなり、新緑が綺麗な季節の軽井沢です。
今年もたくさんの方とお会いできることを楽しみにしております。
スタッフ一同、皆様のご来館お待ちしております。

2016年11月23日水曜日

冬期休館のお知らせ

紅葉も足早に去り、軽井沢にも冬の足音が聞こえてきました。



11月24日(木)から、軽井沢現代美術館は冬期休館いたします。

今期も多くの方に訪れていただき、スタッフ一同心から感謝申し上げます。

今期は、「WOMAN POWER」をテーマに、海を渡り活躍した女性アーティストの作品を中心に、
企画展では、草間彌生、松本路子、南桂子の作品を紹介しました。
「草間彌生の近作版画とセラミック展」では、ご本人の文化勲章受章もあって、
多くの方が草間ワールドの虜になりました。



中、高校生の皆さんから、グループ旅行、カップルや家族旅行、
さらに、海外からのお客様にもご来館していただきました。
現代美術を身近に感じていただけたなら、幸いです。

お客様の中には、備えつけのスケッチブックに思い思いの絵を書いてくださる方もいらっしゃり、
素敵な作品集となっています。一部作品は展示もしていますので、来期のお越しの際に、ぜひご覧ください。


来期開館は、4月下旬を予定しています。企画展や展示内容については、ホームページでお知らせいたしますのでお楽しみに。
軽井沢の新緑の頃、みなさまにお会いすることをスタッフ一同、心待ちにしています。

2016年10月6日木曜日

南桂子展「静寂の時」開催中です。


こんにちは、軽井沢現代美術館です。


98日から1階小展示室では、
南桂子展 -静寂の時- を開催しております。


簡素な輪郭と水彩が滲んだような淡いトーンで紡ぎだされる南桂子の世界。
よく観るとそこにはまるでひと針ひと針、刺繍糸で縫うかのように刻まれた無数の線、何度も丁寧にサンドペーパーをかけて作り上げられた柔らかな色彩の濃淡など、気が遠くなるほどの創作の痕跡が残されています。
作家が好んで描いた鳥、少女を中心に展示しております。



南桂子の真骨頂であるエッチング作品は繊細でまた、どこか温かみを感じます。




今回は、展示作品をご購入頂けます。
南桂子の作品は、どんな世代にも親しみやすく、若い世代の方にも人気があります。


販売の詳細につきましては、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。





展示期間は1123日までとなっております。
ぜひ、南桂子の世界を感じてみてはいかがでしょうか?
スタッフ一同、皆様のご来館お待ちしております。

2016年8月28日日曜日

松本路子写真展9月5日迄です。


こんにちは、軽井沢現代美術館です。

当館では、1階小展示室にて
松本路子 写真展 「Portraits 女性アーティストの肖像」を展示しております。
モノクロの肖像写真17点が展示されています。
モノクロならではの、静かでありながら、観る側に問いかけるような作品は見応えがあります。
当館でも特に人気が高い、草間彌生、オノヨーコのポートレイトは必見です。

展示作品は特別販売も行っております。
スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

なお、展示期間は 9月5日までとなっております。
是非、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。


そして9月8日からは、「南桂子展-静寂の時-」が始まります。
簡素な輪郭と水彩が滲んだような淡いトーンで紡ぎ出される南桂子の世界。
作家が好んで描いた鳥、少女を中心に約30点の作品を展示いたします。
皆さまのご来館をお待ちしております。


2016年8月22日月曜日

中学生の皆さんにご来館いただきました

桜蔭学園中学校の美術部の皆様にご来館いただきました。






展示作品の中でもロッカク アヤコの作品は、映像で作品の製作風景をご覧いただける
ようになっており、たくさんの生徒さんに興味深く鑑賞していただきました。
映像ををご覧いただくことで、皆さんの作品制作の刺激になったでしょうか・・・?





東恩納 裕一の作品は、当館でも人気のある作品のひとつです!






生徒の皆さんが熱心に作品と向き合っている様子を拝見し、スタッフも刺激を
受けました。


当館では学校や団体のお客様もご来館いただき、緑に囲まれリラックスした
空間で現代アートに触れていただくことができます。
ご来館をご希望の際は、ぜひ、お気軽にメールやお電話でお問い合わせください。













アーカイブ